サッカーのこと

ヴィッセル神戸 2019年 第2節 vs サガン鳥栖 スコア 1-0 で勝利!

ノエスタ行って見てきました。

結果は1-0で勝利!

いや〜おもしろかった。

ダンクレー選手がスタメンデビュー

いきなりきましたね。

しかも予想してたよりずっと良かった。
とても攻撃的な要素のある選手でしたね。

ロングパスが15本あったそうですけど、なんと成功率100%。
ビジャ選手にも決定的なスルーパスを供給していました。

まだ来て1週間くらいですよね。ものすごい適応力。
守備もほぼそつなくプレーしてましたね。

次節以降、まだまだよくなるんじゃないですかね!
期待大!

ビジャ選手初ゴール!

前節も今日もずっといい動きしてましたけど、ついにその瞬間がおとずれました!

相手が重なってしまってクリアミスの形でしたが、それを逃さないところは流石です。

試合も勝てましたし、コレからガンガン点を取ってくれるでしょう!

縦パス、縦の突破が増えた!

前節は横へ横への動きが多かったですけど、この試合は、ダンクレー選手含め、縦への動きが増えてました。

いろんなバリエーションで、たくさんの仕掛けがありました。
相手にとって危険な状況が、セレッソ大阪戦より増えていたと思います。

もっと点が入ってもおかしくない試合でした。
あとは決めきるチカラ!

次はベガルタ仙台戦

ここは勝っておきたい試合。
ぜひ2点差以上の勝利を期待したいところです!

ガンバレ!ヴィッセル神戸!