サッカーのこと

ヴィッセル神戸 2020年 J1 第1節 vs 横浜FC戦 スコア 1-1 ドロー

いやあ、もうなんですかね。
大変なことになってますね。コロナウイルス問題。パンデミック…。

先日46歳になったおっさんの私ですら、いままで経験したことのない事態になってますね。

雑い記事でアレなんですけど。

2月23日。ヴィッセル神戸の開幕戦を見に行ったんですよ。
家族で。

およそ1年ブログかかなかったので、リハビリ的にさらっと。
振り返って書いてみます。

応援自粛での観戦

応援自粛という不思議な雰囲気。
横浜FCのサポーター席に近い席。

通常であれば、神戸のにぎやかなチャントにノリノリで見れるんですけど、
この日は静か〜なもんで…。
大崎玲央くんへの強烈なブーイングがものすごかった…。
なんだか心を痛めながらの観戦にw

ヴィッセル側もお返しとばかりに、伊野波選手にブーイングを浴びせてましたが、こども達には、そういったサポーター事情はわからないもんで、

なんやねんもう!しつこいねん!
ブーブーいうてる暇あったらもっと応援したらええのに!

ってな感じで憤慨しておりました。
まぁもっともだと思います。

玲央くんも、こころなしかいつもよりミスタッチが多かったように見えました。
前半だけでしたけど。

ブーイングによる不快感を除けば、
選手の声や、ボールを蹴る音とかも聞こえたりで興味深いものでしたけどね。

先制点は横浜FC

神戸はボールはずっと握ってたものの、攻めあぐんでいた感じでした。
横浜が神戸の攻撃力を警戒して、守りを固めていたこともあったでしょうけどね。

前半24分、横浜FC、志知選手の左クロス、ごちゃごちゃっとなって、こぼれたところを瀬古選手に決められてしまいました。

志知選手に、かなり強引に長い距離をドリブル突破されてしまいました。
郷家選手、少し見すぎましたかね。
あれはなんとかファールででも止めてた方が良かったですかね。
結果論ですけど。
まぁ志知選手の判断が良かったのでしょう。

J2から上がってきたチームなので、楽勝で勝てるんかなと思いましたが、ACLの疲れがあったのか、前半はこころなしか、動きが重かったように思いました。
開幕戦なので大事に行った結果かもしれませんけど。

古橋選手の同点ゴール!

その後もボールは握るものの、決めきれずといった感じでしたが、

後半29分。

サンペール選手のスルーパスから、古橋選手の左足で同点に!

気持ちいいシュートでしたね〜♫

左足でも冷静に決めきれる古橋選手はスゴイ!

そして、この試合、サンペール選手はかなり良かったです!
最終的に自分がシュートまでいく感じは好まないのかもしれませんけど、
今季はリーグ戦でも、もう少しシュートも見てみたいですね。

イニエスタ選手はもうなんか、スゴイのが当たり前になってしまいましたけど、
この試合もものすごかったですね。
ボールを持った時のワクワク感が半端なかったです!

簡単に負けなくなった!

この試合、数字を見ても優位に進めてたのがわかりますね。

項目神戸横浜
ポゼッション65.4%34.6%
シュート174
枠内シュート62
パス787350
クロス189
FK97
CK80
ドリブル1610
タックル1220
クリア1344
インターセプト60
スプリント181142
総走行距離114.8km120.6km

試合は、先制されて、去年だったらそのまま負けてたことも多かったですが、追いついて引き分けることができました。

後半は横浜FCのサポーターさん達も、ブーイングよりも試合に見入っていた感がありました。(神戸がずいぶん押し込んでましたので、ブーイングどころではなかったかもw

ブーイングって必要なの?

仲直りってわけじゃないんでしょうけど、
試合終了語、玲央くん、横浜FCのサポーターのもとへ。

深々とお辞儀をしていました。横浜FCのサポーターから、拍手や声援を受けておりました。

礼儀正しス。

どこのクラブ、どのスポーツでも見ますよねコレ。

だけどなんか個人的にはこの文化は好きではありませんw

移籍ってのは、就任した監督の好みではないとか、大物選手が入ってきたりとかで、出場時間が少なくなってしまったとかもあるし、
そのクラブより魅力のある、やりたいサッカーに近いクラブに移ったっていうだけで、悪態ついて出るってケースは多くはなさそうなんですけども。

我がクラブから出てったやつには、徹底的にブーイングだ!
っていうのが、正直よくわかんないです。

移籍してから◯年間はブーイングし続けるとかあるんでしょうか…。
許してもらえる日はくるのかな?

にわかサッカーファンの僕らからすると、
仮に神戸から誰かが抜けても、
あぁ〜なんか寂しいけど、向こうの方が良かったんやな。残念やけどしゃあないな。がんばって!
くらいの感覚なんですよね。

僕がこどもの時、阪神タイガースが好きで、ジャイアンツはなんとなく敵対視していたころもありましたが、それって結局大人の刷り込みもあった気がするんですよね(笑
巨人は敵だ!みたいな。

阪神の選手が、巨人に行くなんてことは、許せなかったかもしれないけど、ブーイングしようとは思わない。逆に巨人の選手が阪神にくるってなったらそんなに嫌やったかな?って思ったらアレ?って感じ。

まぁサポーターの皆さん的には、実際ブーイングしてるけど、そんなにあの選手のこと嫌いってわけじゃなくて、ならわし的な感じでなのかもしれませんけども。

がんばれよって話ならもっとやり方あるんちゃうん?みたいな。

すんませんにわかが生意気いいまして…。

次は今季初勝利と行きましょう!

とにかく開幕戦。負けなくてよかった!

コロナウイルスの影響で中断しちゃってますけど、

次は勝ちましょう!頑張れヴィッセル神戸!