サッカーのこと

Jリーグ 2019 J1 第1節 結果

Jリーグ 2019 J1 第一節 結果

Jリーグ2019 J1 第1節の結果は以下の通り

ホームスコアアウェイ
セレッソ大阪1 – 0ヴィッセル神戸
ベガルタ仙台0 – 0浦和レッズ
川崎フロンターレ0 – 0FC東京
サンフレッチェ広島1 – 1清水エスパルス
サガン鳥栖0 – 4名古屋グランパス
鹿島アントラーズ1 – 2大分トリニータ
ジュビロ磐田1 -1松本山雅FC
ガンバ大阪2 – 3横浜F・マリノス
湘南ベルマーレ2 – 0コンサドーレ札幌

勝ち C大阪、名古屋、大分、横浜FM、湘南
負け 神戸、鳥栖、鹿島、G大阪、札幌
引き分け 仙台、レッズ、川崎、FC東京、広島、清水、磐田、松本

鹿島も負けたんですね。予想外。
フロンターレも勝ちきれなかったし、まだまだ全然大丈夫だw

まぁ勝つに越したことはないですけど、始まったばかりなんで、負けたチームは、敗戦から課題を見つけて、潰していくって感じでしょう!

リーグ前半は、とにかくおもしろいサッカーが見れるといいですよね。

名古屋グランパスが迫力ある勝ち方

ジョー選手はさすがの決定力でしたけど、それ以上に、

シミッチすごくなかった?

あの視野の広さと、パスの鋭さはすごいなって思いました。

鳥栖は、ちょっとペースつかめないままズルズルいってしまった感じ。

クエンカ選手はどうしたんでしょうか?

日本寒いから体調不良にでもなったんかな。
神戸戦では出てくるのかな。

FC東京の久保くんにも注目!

僕のようなミーハーなサッカー好きは彼を抑えないわけにはいかないでしょうw

でもホントにすごいですよね。

17歳ですよ!

ドリブルもパスもシュートもやっぱりキレがすごい!

去年に比べたら身体もたくましくなった気がしますよね!

取り上げられ方がすごいから、見る人のハードル高いですけど、これからも期待通りのものを見せてくれそう!

夏に海外移籍なんて話もありますけど、とりあえずはケガしないようにJリーグを盛り上げてください!

ヴィッセル神戸の採点&寸評

サッカーダイジェストの採点&寸評
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=54486

MOMはセレッソの得点を決めた山下選手(7点
最後スルッと現れて、得点を決められてしまいました…。

神戸の採点トップは山口蛍選手の6.5点

ユースから在籍した古巣戦で先発出場すると、強力な3トップの後ろに位置取り、万全なサポート体制を敷く。攻守のバランスを整え、ポゼッションスタイルを機能させるうえで不可欠な存在となった。

確かにいいところで抑えてくれてたので、後半のラスト20分くらいまでは、そんなにピンチにならなかったですよね!パスもいいとこに出すな〜ってのが何本かありました。

ビジャ選手は6点

相手DFを一瞬で置き去りにするテクニカルなドリブルは、目を見張るものがあった。得点こそ奪えなかったものの、能力の高さは見せつけた。

確かに!次はぜひ得点を決めて、勝利に導いてほしいですね!

ヴィッセル神戸公式サイトの覆面記者の目がおもしろい

ヴィッセル神戸の公式サイトに、「覆面記者の目」ってコーナーがありまして。

「Jリーグのみならず世界のサッカーを見てきたベテラン記者の眼がヴィッセルの試合を鋭く診断」
https://www.vissel-kobe.co.jp/app/?corner=report

すごくわかりやすくまとめてあって、僕のような素人にはとても勉強になっておもしろいです!

ヴィッセルファンじゃない人が読んでも、ファンになるんじゃないかなw
読んだことない人はぜひ!

 

第1節ベストゴール10。どれも気持ちいいゴール!

次節はここにヴィッセルのゴールが入って欲しい!