こどものこと

タニラダー講習会に行ってきました

サカイクさんのサイトで知った、タニラダー講習会に行ってきました。

コロナウイルスの影響で、サッカースクール含め、あらゆるイベントが中止となる中、
なんとか開催していただいて、スタッフのみなさんに感謝。

兄コゾーが、小学4年生から6年生までを対象としたベーシックコースに参加しました。

 

ラダー講習会となってますが、テーマが
「動きの質を改善して、直線や試合中のスピードアップを目指そう!」
ってことだからでしょうかね。
意外にも、ラダーを使わないトレーニングが多かったです。

姿勢の部分であったり、足を上げる、跳ねると行った基本動作をしっかり教わっていました。

ズンタッ♫ズンタッ♫
リズムにあわせて、足を高くあげたりして前進しています。

しばらく様子を見ていましたが…。

 

ウチの子…。

 

 

めっちゃリズム感ないww

 

 

手と足、一緒に動いてるww

 

わかります。やってみたら難しいのはよくわかります。
笑ったらアカン。笑ったらアカンと思いつつも、
右手と右足が同時に動いてる様はおもろい(笑

正しい動きをしないとって思えば思うほど、身体はうまく動かないんですよね。
連動する動きは特に。

いつからかわからないんですけど、
兄コゾーは走る時に、あまり腕を振ってないなぁ、
なんか変な走り方になってるなぁ
と思ってたところでこの講習があって、ほんとに良かった。

1日ではどうにもならないですけど、
自分でも全然うまく動けてないってことに気づけたようで、
走り方を改善するためのヒントを得たようでした。

ウチの子、なにもせずとも、まぁまぁ足は速い方なので、
学校のクラスの子とか兄コゾーは運動神経良い!と思ってそうなんですが、
実はすんごい不器用というか、走ること以外はそれほど能力高くなさそう。
今の走力はまだ、他の子よりも「小さくて軽い」という身体的恩恵を受けてる
ってこともあると思います。
これを機に、年代が進んでも通用する走力をつけないとね。

そして僕ら親も猫背気味なとこあるので、こども達といっしょに改善していこう!
適度に胸を張って背筋を伸ばすと、やっぱり気持ちいいんですよね。

というわけで、なんだか気持ちよい気分になれた日曜日、講習会でした!

ラダーも持ってなかったので、DVDとセットのやつ注文しました!
5分でも10分でも取り入れてやってみます!